キッチンにゴミ箱を置かないという選択肢。ゴミ箱は不要です

あなたはキッチンにゴミ箱を置きますか?置かないでしょうか?

「キッチンにゴミ箱は必要だけど邪魔になりそうだし、できれば置きたくない…。何か他にいい方法がないかな?」

と悩んでいる人も多いと思います。

そこでこの記事では、

  • キッチンにゴミ箱を置かない場合の代替方法
  • 私がキッチンにゴミ箱を置かない理由

を紹介します。

私は一人暮らし歴10年以上で自炊もよくするため、キッチン周りはなるべく物を置かずにシンプルな空間づくりを心がけています。

当然、現在キッチンにゴミ箱は置いておらず、置かないならどうすればいいのか提案できます。ぜひご覧ください。

1.キッチンにゴミ箱は不要。戸棚用フック+取っ手付きゴミ袋だけで十分。

キッチンにゴミ箱は不要です。必要なのは「戸棚用フック×2」と「取っ手付きゴミ袋」だけです。

100均とかに売っている戸棚用フックを、

戸棚用フック

キッチン下の戸棚に取り付けて、

キッチン下の戸棚にフックを取り付け

取っ手付きゴミ袋を吊るす。

取っ手付きゴミ袋を吊るす

これだけで十分です。シンプルですが使い勝手など色々考えたうえで、この形に落ち着きました。

2.ゴミ箱はかさばって邪魔になる。ゴミ袋だけなら省スペース。

まず第一にゴミ箱はかさばります。ゴミ箱の中にゴミが入っていなくてもゴミ箱は常にそこに存在します。なるべく邪魔にならないところに置いたとしても、移動の際に蹴って倒してしまったり、扉の開閉の妨げになったりします。

ゴミ袋だけなら省スペースです。最初のゴミが入っていない状態なら全くかさばりません。

ゴミが入っていないゴミ袋

その後、ゴミを入れていくにつれて段々膨らんでいくわけですが、それでもゴミ箱ほどスペースを取りませんし、扉の開閉の邪魔になりません。また、吊るしてあるので蹴って倒すような心配もありません。

ゴミ箱:かさばって邪魔
ゴミ袋だけ:ゴミ箱ほどかさばらず省スペース

3.ゴミ箱は掃除の邪魔になる。ゴミ袋だけなら掃除が楽。

ゴミ箱を床に置いてしまうと、掃除の度にいちいちどかさないといけません。はっきり言って邪魔ですし、掃除することがおっくうになってしまいます。

フックに吊るしたゴミ袋ならゴミ袋が宙に浮くわけなので、ゴミ袋をどかすことなく床掃除することができます。

ゴミ袋の下を掃除する

掃除を楽にするための鉄則は「床にものを置かない」なので、そういう意味で理にかなっています。

ゴミ箱:掃除の邪魔
ゴミ袋だけ:掃除が楽

4.ゴミ箱は洗わないと不衛生。ゴミ袋だけなら使い捨てで衛生的。

調理中の水ハネや油ハネなどでゴミ箱は日々汚れていきます。そうなると不衛生なので定期的にゴミ箱を洗う必要がありますが、洗うのも面倒な作業ですよね。

ゴミ袋だけなら、ゴミが溜まった段階で縛って捨てるだけ。使い捨てで衛生的ですし、メンテナンスの手間もかかりません。

ゴミ箱:洗わないと不衛生、洗う手間がかかる
ゴミ袋だけ:使い捨てなので衛生的、手間いらず

5.ゴミ袋だけだと臭いが気になるのでは?

臭いがゴミ袋取り替えのサイン。こまめにゴミ捨てする癖がつくので逆に良い。

ゴミ袋だけだと入り口が開放されているし、生ゴミの臭いが気になるのでは?と思う人もいるでしょう。

臭いが気になるなら、「フタ付き」のゴミ箱を選択するのが一般的ですが、フタで臭いを封じ込めることが本当に最善なのでしょうか?

私はあまり良いことではないと思っています。なぜなら、フタがあると異変に気づきにくく、気づいたときには手遅れということになりかねないからです。

「久しぶりにゴミ箱のフタを開けたら、物凄い異臭で虫が大量に発生していた…」

なんて経験、あなたにもあるのではないでしょうか?想像するだけで鳥肌が立ちますよね。

もしゴミ袋だけなら、初期段階で異変に気づくことができます。

つまり、臭いがゴミ袋取り替えのサインになるうえ、異臭が発する前・虫が湧く前にこまめにゴミ捨てする癖がつくので、逆に良いということです。

夏場は生ゴミだけ別の小さなポリ袋に入れ、冷蔵庫で保管するようにしてください。常温保存だと、一日そこらですぐに腐り、大変なことになります。

6.ゴミ袋だけだと破れたり液漏れしたりしないの?

新品のゴミ袋を使うべし

ゴミ袋だけだと破れた時に液漏れしないか気になりますよね。結論を言うと、新品のゴミ袋を購入して使えば破れたり液漏れの心配はほぼありません。

もちろん何か尖ったものを入れたり、パンパンになるほどゴミを詰め込んだりしたら破れる可能性もありますが、無理せず余裕を持って入れれば大丈夫です。

また、指定ゴミ袋のない地域にお住まいの場合、スーパー等のレジ袋を再利用することがあると思いますが、それはおすすめできません。一度使った袋は細かな傷で破れやすくなっているため、キッチンのゴミ袋には適していません。

液漏れで失敗しないよう、新品のゴミ袋を買いましょう。

7.まとめ

  • キッチンにゴミ箱は不要。戸棚用フックと取っ手付きゴミ袋があれば十分。
  • ゴミ箱はかさばるし邪魔。ゴミ袋だけなら省スペース。
  • ゴミ箱は掃除の邪魔にもなる。ゴミ袋だけなら掃除が楽。
  • ゴミ箱は洗わないと不衛生。ゴミ袋だけなら使い捨てで衛生的。
  • 臭いはゴミ袋取り替えのサイン。虫発生などの大惨事になる前にゴミ捨てする習慣がつくので逆に良い。
  • 袋の破れと液漏れで失敗しないよう、新品のゴミ袋を使うべし。

以上を踏まえ、あなたもキッチンにゴミ場を置かないという選択をしてみてはいかがでしょうか。

なお、「指定ゴミ袋がない場合、どこでゴミ袋を買えばコスパが良いのか?」については次の記事にまとめています。合わせてご覧ください。

また、キッチン関係の100均グッズの記事も書いていますので、興味のある方は合わせてご覧ください。

以上、キッチンにゴミ箱を置かないという選択肢。ゴミ箱は不要です…の紹介でした。

コメント

  1. ゴミ袋が手前に出ていては見苦しいし、生ごみは臭くなったりで困るでしょう。私の場合は、シンクの下にごみ箱と生ごみ入れを置けるスペースがあり、扉を閉めるようになっているので通常表からは見えないのできれいに保つことができます。

    • ごみ箱を入れて隠せるスペースがあるなら、そうした方がスッキリしていいですね。

タイトルとURLをコピーしました