LINEショッピングでポイントがつかない時の問い合わせ方法と入力例

LINEショッピングを使っていると、何らかの問題によりポイントがつかない時があります。そんな時は問い合わせをするのですが、

「どこからどうやって問い合わせたらいいのかよくわからない…」

私は初めて問い合わせした時にとても迷いました。LINEサービス全般的に言えることなんですが、問い合わせ方法がわかりづらいです。わざと問い合わせしづらくしてる?と勘ぐりたくなりますよね。

そこでこの記事では、

  • LINEショッピングでポイントがつかない時の問い合わせ方法と入力例
  • 問い合わせ後の流れ

を紹介します。

私が実際に問い合わせた時のメールをまじえながら説明するのでわかりやすいと思います。初めて問い合わせる人は是非ご覧ください。

1.そもそも問い合わせ対象なのか確認しよう

まず問い合わせる前に、そもそも自身が問い合わせ対象なのか確認しましょう。

例えば、ポイント付与予定時期を過ぎていないのにも関わらずポイントがつかないと問い合わせても、LINEショッピング運営は相手にしてくれません。

自身が問い合わせ対象なのかハッキリさせるためにも、次の(1)から確認し、選択肢に従って読み進めてください。

(1)LINEショッピングチームからポイント付与予定のトークが届いているか?

LINEショッピング経由で買い物をすると、LINEショッピングチームからポイント付与予定のトークがLINEで届きます。

例えば、Yahoo!ショッピングでの購入なら次のようなトークです。

LINEショッピングチームからのポイント付与予定のトーク

ポイントがついていない買い物に対して「LINEショッピングチームからのポイント付与予定のトーク」が届いているかどうかを確認し、次の選択肢に従ってください。

  • トークが届いていない→(2)へ
  • トークが届いている→(3)へ

(2)商品購入後14日以上経過しているか?

「LINEショッピングチームからポイント付与予定のトーク」が届いていない人は、商品購入後14日以上経過しているか確認し、次の選択肢に従ってください。

  • 14日以上経過している→問い合わせ
  • 14日以上経過していない→14日以上経過してもトークが届かなければ問い合わせ

なお、商品購入日は各ショッピングサイトの注文履歴か、LINEショッピングの注文履歴で確認してください。

(3)付与されないのは通常ポイントか?キャンペーンポイントか?

「LINEショッピングチームからポイント付与予定のトーク」が届いている人は、付与されないポイントが「通常ポイント」なのか「キャンペーンポイント」なのかを確認し、次の選択肢に従ってください。

(※通常ポイントとキャンペーンポイントの詳しい説明はこちらの記事をご覧ください)

  • 通常ポイントが付与されない→(4)へ
  • キャンペーンポイントが付与されない→(5)へ

(4)商品購入後190日以上経過しているか?

「LINEショッピングチームからポイント付与予定のトーク」が届いているけど通常ポイントが付与されない人は、商品購入後190日以上経過しているか確認し、次の選択肢に従ってください。

  • 190日以上経過している→問い合わせ
  • 190日以上経過していない→190日以上経過しても通常ポイントがつかなければ問い合わせ

なお、商品購入日は各ショッピングサイトの注文履歴か、LINEショッピングの注文履歴で確認してください。

(5)キャンペーンポイントの付与予定時期を経過しているか?

「LINEショッピングチームからポイント付与予定のトーク」が届いているけどキャンペーンポイントが付与されない人は、キャンペーンポイント付与予定時期を経過しているか確認し、次の選択肢に従ってください。

  • 付与予定時期を経過している→問い合わせ
  • 付与予定時期を経過していない→付与予定時期を経過してもキャンペーンポイントがつかなければ問い合わせ

なお、過去のキャンペーンページは「LINEショッピング」アカウントからのトーク履歴をたどることで確認できます。

例えば、2018年8月1日~7日にかけて開催された「夏の大納涼祭キャンペーン」だったら、8月1日以降にLINEショッピングアカウントからキャンペーンの案内がきているはずです。

その案内からキャンペーンページにアクセスすることで、付与予定時期を確認できます。

キャンペーンの案内キャンペーンポイントの付与予定時期

2.問い合わせ方法

自身が問い合わせ対象であることを確認できたら、いよいよ問い合わせです。

LINEショッピングでは「お問い合わせフォーム」から問い合わせることになります。電話で問い合わせることはできません。

(1)問い合わせフォームへアクセスする

まずはLINEショッピングトップページにアクセスし、1番下にある「ヘルプ」を押してください。

LINEショッピングトップページにアクセスし、1番下にある「ヘルプ」を押す

下の方にある「提携サイトから商品を購入したが、LINEポイントが付与されません」を押します。

提携サイトから商品を購入したが、LINEポイントが付与されません

出てきた詳細説明の1番下にある「お問い合わせフォーム」を押します。

お問い合わせフォームを押す

お問い合わせ項目に「LINEショッピング」「ポイントが反映されない」が自動的に選択されていると思います。そのままの状態で「移動」を押します。

移動を押してページ移動

(2)問い合わせフォームを入力する

①国と返信用メールアドレスを入力

国は「Japan(日本)」が自動選択されているはずなのでそのままでOKです。

返信用メールアドレスは、問い合わせの回答を送ってもらいたいメールアドレスを入力してください。LINEに登録しているメールアドレスでなくてもいいです。

国と返信用メールアドレスを入力

②問い合わせ項目と登録電話番号・登録メールアドレスを入力

問い合わせ項目は「LINEショッピング」「ポイントが反映されない」「ポイントが反映されない」が自動選択されているはずなので、そのままでOKです。

登録電話番号と登録メールアドレスはLINEアプリに登録しているものを入力してください。

問い合わせ項目と登録電話番号・登録メールアドレスを入力

③各質問に回答する

・商品の購入後14日以上経過していますか?

14日以上経過していたら「経過している」にチェックを入れてください。

商品の購入後14日以上経過していますか?

14日以上経過していない場合は、経過するのを待ってから再度問い合わせてください。

・「LINEショッピングチーム」公式アカウントからポイント付与予定のトークは届いていますか?

トークが届いていなかったら「届いていない」にチェックを入れてください。

「LINEショッピングチーム」公式アカウントからポイント付与予定のトークは届いていますか?

トークが届いている場合は、「通常ポイントなら商品購入後190日以上」「キャンペーンポイントなら付与予定時期」を経過するのを待ってから再度問い合わせてください。

・ポイントが付与されていないご注文が複数ありますか?

「いいえ」を選ぶと1注文分、「はい」を選ぶと3注文分まとめて問い合わせできます。ポイントがつかない注文が4注文以上ある場合は、複数回に分けて問い合わせてください。

今回は「いいえ」にチェックを入れます。

ポイントが付与されていないご注文が複数ありますか?

・「購入日」「ショッピングサイト名」「購入金額」「注文番号」を入力してください。

「購入日」「ショッピングサイト名」「購入金額」「注文番号」を入力

なお、注文番号は各ショッピングサイトでの注文番号です。LINEショッピングの注文履歴で見れる注文番号ではありません。

各ショッピングサイトの注文履歴や注文受付メールなどで確認できます。ショップによっては「注文ID」や「注文No」など、呼び方が異なることもあります。

・購入日、注文番号、購入金額のすべて確認できるメールの全文をお送りください

購入日、注文番号、購入金額(消費税・送料・クーポンやポイント利用の有無も)が確認できるメール全文をコピー&ペーストで貼り付けます。できればスクリーンショットやPDFなどのファイルも添付したほうがいいです。

また、補足で説明したいことがあれば一緒に書きましょう。例えば、「トークは届いているけど190日以上経っても通常ポイントがつかない」という場合は、今までの選択肢だけでは伝わらないので補足説明したほうがいいです。

購入日、注文番号、購入金額のすべて確認できるメールの全文

・「送信」ボタンを押す

最後に入力内容を確認して「送信」ボタンを押せば問い合わせ完了です。

「送信」ボタンを押す

3.問い合わせ後の流れ

(1)自動返信メールが届く

問い合わせ送信後、問い合わせ受け付けを知らせる自動返信メールが届きます。

自動返信メールが届く

(2)調査開始のメールが届く

自動返信メールが届いてから1~2日程度経った頃、調査を開始する旨のメールが届きます。

調査開始のメールが届く

(3)調査結果のメールが届く

ケースによって異なりますが、数週間~1ヶ月程度経った頃に、調査結果のメールが届きます。

調査結果のメールが届く

4.問い合わせでポイントがつくかは五分五分

私が問い合わせたケースでは、「LINEショッピングを経由して24時間以上経過後の購入のためポイント還元できません」という回答でした。

いつも経由直後に購入しているのでそんなはずはないと思ったのですが、「経由直後に購入した証拠」がなかったので反論できませんでした。

つまり、ポイントがつくかどうかは基本的にLINEショッピングの言い分に従うしかないので、五分五分と言えるでしょう。

ポイントがつかなかった時の証拠として「LINEショッピングの経由から商品の購入までのすべてを動画で撮っておく」のが1番いいんでしょうけど、手間を考えると現実的ではないですよね。

私達にできるのは、ポイント付与に関する注意事項をしっかり理解して、ポイント対象外にならないよう慎重に購入することだと思います。

LINEショッピングの主な注意事項については下記記事にまとめていますので、もう失敗したくない人はご覧ください。

以上、LINEショッピングでポイントがつかない時の問い合わせ方法と入力例…の紹介でした。

コメント